スポンサーリンク
美容師求人動画tocoroni

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見!

5.0
ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見!美容師とは

ヘッドスパのプロである『ヘッドスパニスト』というお仕事をご存知でしょうか?

美容室やリラクゼーションサロン、エステサロンなどでのヘッドスパメニューはもちろん、自宅で自分でケアする機器も販売され、多くの人にとって生活に欠かせないものになっています。
美容関係のお仕事をしている方は、スキルを習得している方も多いのではないでしょうか?

今ではヘッドメニューを目的にサロンを利用する人も増えています。

そんなヘッドスパ・ヘッドスパニストについてまとめてみました!
お仕事として気になっている方、ぜひ参考にしてみてください♪

 

ヘッドスパとは?

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | ヘッドスパとは?専用のクリームやオイル、トリートメントを使用して、頭皮と髪の健康を効率良く促進する施術です。
頭皮をマッサージしたり、洗浄した後、トリートメントで整えていきます。

施術時間は30分〜1時間前後
リラクゼーションや、頭髪ケアを目的としているお客様が多いです。

ヘッドスパをメニューとして提供しているサロンは

  • 美容室
  • エステサロン
  • リラクゼーションサロン
  • ヘッドスパ専門店

 

ヘッドスパの種類

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | ヘッドスパの種類頭髪の汚れを落とし、血流を良くするなど、健康面を考えられたヘッドスパには
「炭酸ヘッドスパ」「スカルプヘッドスパ」などがあります。

美容室で良く見かけるのは、トリートメントまで含めたメニューが多いようです。

また、心身ともにリラクゼーション効果があるヘッドスパには

  • クリームバス
  • オイルヘッドスパ
  • シロダーラ

などがあります。
シロダーラとはインドの伝統医学アーユルヴェーダの1つです。
エステサロンやリラクゼーションサロンで多く見られる種類のヘッドスパです。

 

ヘッドスパの効果

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | ヘッドスパの効果マッサージにより頭皮の血行が良くなり、新陳代謝を上げます。
頭髪を健康な状態に戻し、頭皮や髪に潤いを与えることができ、抜け毛やかゆみ、白髪などの問題に対応できる施術として幅広く取り入れられています。

普段のケアだけでは、汚れや腐敗物が落としきれず溜まってしまっています。
これらもヘッドスパで綺麗にすることができます!
この洗浄により土台である頭皮を整えた後トリートメントを行うと、トリートメントの効果がより発揮されるとも言われています。

また、頭皮をマッサージでほぐすことで、頭皮と直接繋がっている顔のリフトアップ効果があったり、肩こりの改善にもつながったりと、頭皮以外にも効果が見られるのが、ヘッドスパの特徴と言えるでしょう。

もちろん精神的にもリラックス効果もあります♪

 

ヘッドスパニストにはどんな人が向いている?

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | ヘッドスパニストにはどんな人が向いている?美容室に就職すると、仕事の一つとしてヘッドスパは定着しているのではないでしょうか?
頭髪のプロである美容師さんは、ヘッドスパニストにもちろん最適です。

エステサロンやリラクゼーションでヘッドスパニストとして活躍するには、美容師免許は必要ありません。
美容やリラクゼーションに興味がある方は、スキルや知識を習得すれば活躍できます。

他のスキルと同じように、経験を積むことで、1人1人異なる頭皮の特徴や状況を判断できるようになり、スキルアップしていけるでしょう!
育毛の面でも取り入れられているので、頭髪の悩みを解決していくお仕事に興味がある方にもオススメです。

 

スキルを習得できる場所は?

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | スキルを習得できる場所は?ヘッドスパの技術を学ぶには、専門学校や各サロンで学ぶことができます。
ヘッドスパニストとして働くために資格は必須ではないので、技術は就職先のサロンでも学べます。

多くのサロンがヘッドスパメニューに導入している今、オプションの技術ではなく、メインの技術としてスキルアップしていく必要があります。

 

美容室・専門店

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | 美容室・専門店美容師さんであれば、アシスタント時代のカリキュラムに含まれているでしょう。
頭髪の知識もすでにあるので、習得も難なく行えるでしょう。

 

エステサロン・リラクゼーションサロン

ヘッドスパニストってどんな仕事?なりたい人必見! | エステサロン・リラクゼーションサロンエステティシャンやセラピストの方は、ヘッドスパをメニューに取り入れているサロンに就職すれば、技術を学べます。
美容師と異なり、頭髪についての知識がないところからスタートですので、学ぶべきことは多くなります。

お客様によって異なる髪質も学んでいく必要がありますが、それだけ美容のプロとして幅を広げることができます。
また、リラクゼーションサロンの場合は、ヘッドスパではなくヘッドマッサージの場合もあります。

ヘッドスパも種類が豊富なので、事前に自分がやりたいメニューがあるかどうか、確認しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヘッドスパニストのお仕事について理解していただけたでしょうか?
今後も新しい方法が入ってきたり、どんどん進化していく施術であると言えるでしょう。

国内外問わず、新しい情報を入手していくことをオススメします!

 

2020年11月30日リニューアルオープン✨
CM&JOBからtocoroni(トコロニ)に名前も変え、生まれ変わりました🎶

tocoroni』 では、LINEの公式アカウントをご用意しています♪
なんでもお気軽にお問い合わせください♪

 

タイトルとURLをコピーしました